山林のウォーキング方法で自然に癒されてきました。

用足しの帰りに、過日1度だけ行ったことのある公園を散歩してきました。
山々に作られた公園で、田んぼルートから入るウォーキング企画のあるところです。
田んぼに水を引いているのか、せきものの池には大きなおたまじゃくしがいて、近くではウシガエルが鳴いていました。
スギナで埋め尽くされた畔を眺めながら、丁寧に整備された足取りがあり、上って見ることに。
今日は暑くて、木々の間を受かる企画は困難蒸しました。
乾かない汗を拭っては水を呑み、親指の爪ほどのちっちゃなカエルがところどころでピョンピョンやるのを眺めながら歩いていきます。
足取りが終わって坂道に出ると、遊具が時に見えてきました。
2床建てくらいの高さの青写真テーブルが造られていて上ってみたところ、足取りの途中にまたカエルが2匹。
1匹は日陰で大人しく休憩してある。
今や1匹はというと、手すりの日当たりの良いところから何でもかんでも横の木を見てある。
全然近くまで寄ってみると、カエルはちらちらとこちらを見ていましたが、ゆくゆくまた木に興味を戻してしまいました。
ウォーキング企画は下りに差し掛かり、せっかくきた日陰で蚊に刺されました。
近頃もこそばゆいだ。
ですが、日陰も不快ことだけではなく、ハグロトンボを見かけました。
真っ黒なハネにみどりのか細い胃腸で、ヒラヒラって蝶ものの飛びかたをします。
日陰の濃い緑の中にいてなお際立つ可愛らしい持ち味に癒されて、おウォーキングは終わりました。
自然の臭気を肺いっぱいに吸い込んで感情もかなり息抜きしたので、明日もお職頑張ります。キャッシング 金利 安い