スマホで写真を撮影することにハマりだしている。

これまではほとんど自分から写真を撮ることはしてきませんでした。逆に撮られることも結構苦手で、みんなで撮影をする時でも一番後ろなど目立たない所に行っています。なので、自宅には過去の思い出の写真というものはほとんどありません。あまり過去を振り返って、ということもしないので自分にとってはあまり不自然な事ではありません。だいたいは覚えていたりしますし。
ところがここ数年、色々な場所に足を運ぶようになってから徐々にスマホで写真を撮るようになっています。一番はそこで出会った方や、美しい風景でしょうか。獲ったものを人に見せることをほぼありませんが、スマホのアルバムを開いて見ることは増えてきました。すぐに見られますし、削除も簡単なのでいいです。
観光地では、スマホではなくて本格的な大きくて黒いカメラを持った方も多く見かけます。どのような違いがあるのかはわかりませんが、撮影にハマったらきっと楽しいだろうなあという気持ちはわかってきました。ミュゼ 背中 脱毛